祝!2021年NHK連続ドラマ小説「おかえりモネ」宮城県気仙沼・登米市

2021年NHK連続ドラマ小説「おかえりモネ」の舞台となる宮城県の
気仙沼市・登米市ってどんなところ?
町の詳細は載せていませんが風景を堪能してください。

Wikipediaより転載
2020年5月27日に、NHKより2021年度前期の連続テレビ小説の制作が発表。現代を舞台に気象予報士を目指すヒロインを清原果耶が演じる。清原は過去に二度(『あさが来た』『なつぞら』)、連続テレビ小説に出演しており、三度目の出演にして主演としての登用となった。脚本は安達奈緒子が務める。

舞台は宮城県気仙沼市と登米市、宮城県が朝ドラの主な舞台となるのは『繭子ひとり』『はね駒』『天花』に続き、17年ぶり4度目となる。

コメント

  1. イルミナティフリーメイソン より:

    はっきりいって田舎で魚しかない
    BY宮城県みん

  2. まるかいてちょん より:

    はっきり言ってじぇじぇじぇ!? は使わない(地元民)

  3. 西田弘 より:

    社会と芸能界をよくするためにシエア拡散してください
    ①鈴木京香は2008年桃井かおりと「スキャンダル」と言うテレビに出演し、桃井ともめた。桃井さんは、鈴木に「吉本のエドはるみと似ている」と言ったり。鈴木は、妾の主人の大林組会長大林剛郎(週刊文春2007年4月12日号にすごい妾関係が書いてある)に訴え、桃井を11年間テレビ界から干した。芸能界で「お妾お京」の怖さを示した有名な事件だ。ウイキペディアの桃井のテレビ出演欄をを見ると2008年より10年前の10年間は合計11本テレビドラマに出演しているのに「スキャンダル」出演の後は2019年の「詐欺の子」まで11年間ゼロである。ゼネコン大林はやくざ的で、そういう力を持っている。桃井ウイキペディアで確認ください。
    ②真田広之の時も関係は最初だけで、後は大林剛郎との妾関係を隠すためのダミー恋人だった。
    今度の長谷川も最初だけで、後は30歳年上の細川元総理(週刊文春・平成31年2月28日号)他との妾関係他を隠すためのヒモダミー
    ③2008年にはソニー大幹部盛田に、深夜、路上で、抱きしめられているところをフライデーされ写真が載ってギャフン。(フライデー平成20年6月20日号)
    ⑤大林剛郎との妾関係については、上記「文春」に暴露され、「会長の奥様と親しいんで3人で会食する」とウソ。当時大林組は大阪本社で、3人の学童期の子供を抱える奥様は「尻振りお京」に会うはずもなく、3人の娘は、父が週刊誌に載り、学校でひどいいじめにあったが、鈴木さんは一転して知らん顔。「大変なことになる」と週刊文春を脅した。事実、大林は締め上げた。最近になって、就活セクハラが問題になると、文春は2度大林組の就活セクハラを取り上げ報復。さらに、お妾お京と細川元総理との妾関係を暴露して追撃。(週刊文春・平成31年2月28日号)
    ⑥大林剛郎とお妾お京とのただれ切った妾関係は、グーグルで両人の氏名で検索してくださるとぞろぞろ出てくる。
    ⑦長谷川との関係は終っているのに、新番組の直前に「挙式まじか」と流させて、宣伝に使う。何回この手を使ったか。10年ヒモした長谷川の「失われた10年」、いつまでするのか。作家の北方謙三に大阪で黒づくめで尻を抱かれて高級ホテルにタクシーで行った

  4. MS14S― JGF より:

    今更ながらですが、登米の米は本当に美味しい‼