【イチケイのカラス出演!!ムロツヨシと熱愛中!?】5分でわかる意外と知らない黒木華

視聴ありがとうございます。
19時に動画upするよう努力します!
upが無い日はお休みだと思ってください笑

チャンネル登録をして毎日楽しみにしていただけると嬉しいです。
このチャンネルでは、意外と知らないアノ人の全てというタイトルで特定の有名人などの人生をまとめた動画です。 みなさんに知らなかった!と言ってもらえるような動画づくりを心がけます。 またコメントでは、みなさんがまとめてほしいと思う有名人などをリクエストしてみてください! ご要望に応えられるかもしれません。

#黒木華 #竹野内豊 #イチケイのカラス

以下動画内容です。
本日の動画では、黒木華さんについて①プロフィール②生い立ち③熱愛情報の順番で紹介をします。このチャンネルは意外と知らないあの人というテーマで有名人を紹介しています。ぜひチャンネル登録をして、別の気になる有名人の動画をチェックしてください。まずは、黒木華さんのプロフィールについてです。黒木華さんは、1990年3月14日に生まれました。現在31歳で大阪府出身。女優として活躍中です。黒木華さんは、サーロインステーキなど550gも楽勝で食べられるほどの、大の肉好きなんだそうです。そして有名なのは、ヘビースモーカーだということで、メンソール系のタバコを1日1箱のハイペースだそう。ドラマや映画の現場も、タバコは欠かせないそうです。黒木華さんといえば、来週から放送開始の月9ドラマ「イチケイのカラス」に主演の竹野内豊さんと共に出演。東京地方裁判所第3支部第1刑事部(通称イチケイ)の刑事裁判官の竹野内豊さんら「イチケイ」メンバーをコミカルに描く、リーガルエンターテインメントだそう。非常に楽しみな作品ですね。みなさんもご覧ください。続いては黒木華さんの生立ちについて紹介します。黒木華さんは子供の頃から映画好きのお母さんと一緒に映画を観たり、家族で地域の児童演劇に参加したりし、褒められたことがきっかけで演技が好きになったそう。ですが、小学生の頃は女優になりたいとは思っておらずこの頃の将来の夢は、幼稚園の先生だったそうです。中学生時代の部活は、合唱部に所属していたそうですが、サボってバレーボールをする、幽霊部員だったそう。この頃、お母さんに「真剣に演劇をやりたい」と伝え、演劇に実績がある高校に進学することに決めました。黒木さんが進学した高校は「追手門学院高等学校」で、 ん演劇の名門校であり、上下関係が厳しいといわれている演劇部に所属し1年から卒業するまでずっと主演を務め全国高校演劇発表大会で優秀賞受賞の経験があります。これは、2500校中の2位という成績だったそうです。大学は、京都芸術大学芸術学部映画学科俳優コース。東京の大学をも考えたそうですが一人暮らしをしながら女優を目指す自信がなく、家族と話し合った上で、自宅から通えるこの大学に進学を決めたそうです。しかし、入学した当時は、本気で女優を目指すことは考えておらず、小学生からぼんやりと思っていた、幼稚園の先生になると思っていたそうです。そんな黒木華さんが女優になろうと決意したのは、大学2年生の時参加した、野田秀樹さんが主催する演劇ワークショップがキッカケになったそうです。この時、「何色にも染まることが出来る女優」と評価されプロの俳優になることを決めたそうです。3年生の時、舞台「表に出ろいっ!」で舞台デビュー。4年生の時に、「東京オアシス」で映画デビューとこの頃から、忙しい大学時代を過ごしたようです。そしてプロとして、映画やドラマ・舞台など活躍を続け2016年3月公開『リップヴァンウィンクルの花嫁』で映画単独初主演を務め、さらに同年4月期のドラマ『重版出来!』で連続ドラマに初主演し、一躍話題に。来週のドラマも楽しみですし、今後の活躍も期待です。そして最後は黒木華さんの熱愛情報について紹介です。黒木華さんは、2020年7月16日にムロツヨシさんと熱愛していることが報じられてしまいました。元々2人は、飲み友達だったと言われていますが、報道によると、都心の一等地にある同じマンションに別の部屋をそれぞれ借りて行き来しているようです。マンション内で、お忍び交際をしていたのですね。ムロツヨシさんは、黒木華さんのことを「おはる」と呼んでおり、現在も熱愛が順調なのか気になります。お互いの事務所はこの熱愛についてコメントをせずこの交際が真実なのかも不明なままですね。さて今回は黒木華さんについてまとめてみました。ぜひ、高評価ボタンを押して別の動画も見てください。それでは次の動画でお会いしましょう。

コメント

  1. ここなな より:

  2. 虎の穴 より:

    俺は華がいいの!