【Amber’s】ドラマ「カラフラブル」第8話 インスパイアソング「余談」

ドラマ「カラフラブル〜ジェンダーレス男⼦に愛されています。〜」
第8話インスパイアソング「余談」

ドラマ「カラフラブル」からインスピレーションを受け、毎週1話につき1曲オリジナル曲を制作する企画の第7弾。

ドラマ主題歌「Question」
2021.04.16 Digital release

プラチナイト新木曜ドラマ
「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」
読売テレビ・日本テレビ系全国ネットにて
毎週木曜23:59~24:54 O.A
​​

「余談」

当たり前すぎて忘れてく
人はそれを普通と言う
夕日が沈んで月が照らす
部屋に君と僕がいる

「眩しい」とか「綺麗」とか
僕が呟いた言葉に
「そうだね、もう夏も来るし今度の休みは出かけようよ」
と君が続いて自然に流れてくこの時間が
何よりも僕の大事なものなんだ

2人だけの
なんでもない会話だって
ここにしか咲かない花びらのよう
普通じゃない日々を作って
ずっと噛み締めていたいだけなんだ
何千回何万回 君の名を呼んでいたい
そこにとってもとっても愛が溢れてく

———————————
【Amber’s プロフィール】
豊島こうき(Vo,Gt)福島拓人(Gt,Programming)からなる2人組バンド
ふたりそれぞれがソングライティングを行うことから生み出される振れ幅のある楽曲と、その楽曲たちを力強いハイトーンボイスで表現する様は、唯一無二。
SNSにて精力的にデモ音源やセッション動画を公開し、TikTokを中心に話題を集めるほか、
バンド活動と並行して楽曲提供も行っており、クリエイターとしても頭角を現している。
2020年3月に初のオリジナルアルバム「VOSTOK」をタワレコ限定にてリリース。
9月に以前から親交のあるSPYAIRのIKEをフィーチャリングした「ブラザーブラザー」を配信リリースした。

<Amber’s リンク>
オフィシャルHP: ​​
OFFICIAL Twitter:​​
Instagram:

コメント